お問い合わせ

News

最新記事

10 9月 2022

第6回八街市子ども会 ぷれっくす

News

第6回八街市
子ども会ぷれっくす

第6回ぷれっくすでは、ギャラクシーボトルを作りました。

ギャラクシーボトルとは

ギャラクシーボトルとは、瓶の中に綿と精製水を入れ、色を付けたりラメなどを混ぜることによって宇宙のイメージを瓶の中に再現できる工作です。

つくっていきます

まずは一番下の層になる色水をつくります。

洗濯のりと精製水を1:1で混ぜて作った液に、絵具で色を付けます。

ふわふわにちぎった綿を瓶に詰めたら、作った色水を流し込み割りばしでつついてなじませていきます。

途中でラメやスパンコールなどを混ぜるとキラキラしてとてもきれいです。

1層目の色水を入れ終わったら、2層、3層目に使う色水をつくります。

入れ方によって色の混ざり方が変わるのでおもしろいです。

綿は水を吸って縮んでしまうので上まで詰めるのは大変でしたが、保護者の方と協力しながら頑張っていました。

完成!

赤と青でお揃い、とってもかわいいです。

 

グラデーションになるように考えたり、お気に入りのラメをたくさん入れてみたりと、個性が詰まったボトルができました。

今回のぷれっくすは午後から短時間での開催でしたが、たくさんのご家族がいらっしゃってくださいました。

 

今後の予定

10月のぷれっくすはお休みになります。

11月は、6月のぷれっくすで植えたサツマイモを収穫をします!

苗植えにに参加した方、そうでない方も、ぜひご参加ください。

軍手のご持参と、汚れてもいい服装でお越しください。